黒髪orダークカラー染め

黒髪orダークカラー染め

明るい色にカラーリングした髪から、黒髪に戻す人が増えています。
黒髪は、派手なカラーリングを施した髪と比べて落ち着きがあり、ビジネスシーンや就活の場で、印象がアップするというメリットがあります。

 

 

また、髪が伸びてきたときに明るい髪色にありがちな失敗、
根元が伸びてきて黒髪、毛先が茶髪という、みっともない髪色になる心配もありません。

 

いいことずくめの黒髪ですが、誰にでも似合うというものではありません。
髪そのものが健康できれいかどうか、黒髪にしても顔色がくすまないかどうか、チェックが必要です。

 

 

10代〜20代前半の人なら、この点はクリアできるでしょう。
しかし、20代後半〜30代は要注意です。


40代以上ですと、ほとんどの人が顔色がくすんだり沈んだりして残念な感じになるでしょう。

 

40代以上の人が、黒髪に挑戦するなら、素髪に戻すのではなく、ダークな色調のカラーで全体染めをするのがおすすめです。

 

 

美容室で、自分の顔色に合ったカラーを選んでもらうと失敗が少ないでしょう。

 

女性の顔色をきれいに見せてくれるカラーは、

 

赤味のあるダークブラウン、オレンジ系のダークブラウン、ピンク系のダークブラウンなど、暖色系のカラーです。

 

逆に、アッシュ系、グリーン系、カーキ系のカラーは、顔色がくすんで見えるので選択しないのが無難です。


ホーム RSS購読 サイトマップ